▶10/17名張商工会議所の創立60周年記念式典に参加させていただいた。会頭の挨拶から始まり、名張市長はもちろん、三重県知事や国会議員の方など、多くの方が祝辞を述べ、また「地元長寿企業」の紹介等、約150人が出席し盛大に行われた。翌週は広島県のCARDBOX加盟店企業「㈱映クラ」さんの40周年「感謝の集い」という催しにも参加させてもらった。

▶そして当社は来年30周年。当社も記念式典と祝賀会を4月くらいに催したいと思っている。既に、名張市長と商工会議所会頭には参加を依頼し、快諾を得た。是非、楽しく皆の思い出になるような催しをと思っている(具体化すればまた発表します)。それにしても30年・・・。

▶かつて「企業の寿命は30年」と言われていたが、現在では「10年」と言われる。そんな中での30周年は値打ちがあるが、ただ長いだけでは寂しい限り。いつまでも必要とされ、誇りの持てる長寿企業でありたい。以前、100年以上続く優良企業の共通項が三つあると聞いた。①理念経営 ②人を大切にする ③変化に対応する。今後特に③が難しくなってくるのは間違いない。しっかり対応して、当社も優良な100年企業を目指したいと、改めて感じる機会だった。

この記事に関するお問い合わせ