「うち、ヒツアツ ゴリラやから」・・・先日、長女と次女の会話から、私の耳に飛び込んできた聞き慣れないフレーズに「は?」と。聞けば「筆圧ゴリラ」つまり筆圧が強いという意味らしい。 どうも気になったのでネットで調べてみると、昨年サクラクレパスから発売された「アーチ」という消しゴムのキャッチフレーズが「ゴリラ筆圧の方にオススメ!」とあり、それがツイッター上で話題になったとか。それ以前から「ゴリラ筆圧」というワードはツイッター上で使われていたようだが、全く知らなかった。うまい表現だなぁと思う。このコラムを読んでくれている方の中でどれくらいの方が知っているのだろう?ひょっとして知らなかったのは私だけ!?

1年ほど前のコラムで「(サザエさんの)磯野波平の年齢を超えてしまった・・・」と記したが、私は今月また歳を重ねてしまう。26歳で起業して30年で計算どおり56歳に。30年前には「平成」という時代が終わることを想像できなかったが、今となれば必然的な世の流れ。30年前に横浜や広島に直営店が出来るという事は想像していなかったが、これも当社にとっては必然的な流れ。30年前に「ゴリラ筆圧」というワードが生まれるとは想像もしていなかったが・・・。

歳を重ねても流行に敏感に、うまく流れに乗って行きたい。「オレ、流行ゴリラやから」と、娘に言えるように・・・ちょっと違うか??

この記事に関するお問い合わせ